ギタリストの使用機材を考える

アーティストの使用ギター、エフェクター、アンプの紹介、機材のレビュー、コラムなどを扱うウェブサイト。

【ギタリストの使用機材を考える】

 「ギタリストの使用機材を考える」では、プロのアーティストの使用機材や、機材の使い方を参考にすることによって、ギタープレイやギターの機材の購入のヒントを提供しています。エフェクターなどの機材の購入、エフェクトプレイの参考になれば幸いです。
 また、機材のレビューやギタリストの機材に関するコラムも掲載しています。このサイトが全てのギタリストにとって、使用機材を考えるための参考になれば、と思います。

【スポンサードリンク】


【ギタリストの使用機材を考える】

【イチオシ製品紹介】


PLAYTECH ( プレイテック ) TL-250

噂のPLAYTECH 激安シリーズ。通称プレテレ。買っちゃいました…。笑
買ってから、内部コンデンサとペグを変更、ハイパスコンデンサ追加、の改造をしました。
いや、だいぶアリですよこれ!なんといっても、一番の魅力は、軽いこと!!!
持ってるEpiphoneのCASINO(ホロウボディ)よりも軽い!スッカスカ!
音もぜんぜん使えるレベルだし、持ち運び便利だし。
若干ネックのすべりが悪いかな? とか、細かい仕上げが気になりますが、調整で何とかなるレベルです。
オススメです!

ARION ( アリオン ) / MTE-1 TUBULATOR
ARION ( アリオン ) / MTE-1 TUBULATOR

僕も愛用している、ARION の激安オーバードライブ。
3千円未満で、TS チューブ・スクリーマー系の全音域が素直に歪むタイプのオーバードライブで、僕はBD-2、RAT2、などなど色々試しましたが、結局このオーバードライブに辿り着きました。
歪みは少し控えめですが、僕は、アンプで歪みを作って、ブースターとして使用しています。
とにもかくにも、このエフェクターは値段を考えずとも、オススメなのです!

Martin / マーチン LXME
Martin / マーチン LXME

値段も安いリトルマーチンのエレアコですが、さすがマーチン!合板ですが、かなりイイ音がします。
FISHMANのチューナー付きピックアップを搭載しており、そのまますぐに使えます。

Copyright (C) by ギタリストの使用機材を考える. All Rights Reserved.