ギタリストの使用機材を考える

BEAT CRUSADERSのヒダカトオル、カトウタロウの使用ギター、アンプ、エフェクターなどの機材の紹介やレビューを掲載しています。

【BEAT CRUSADERS】【ビート・クルセイダーズ】

BEAT CRUSADERS

BEAT CRUSADERSとは

Gt&Vo : ヒダカトオル

Ba&Vo : クボタマサヒコ

Gt : カトウタロウ

Key&Cho : ケイタイモ

Dr : マシータ

 2010年の9月、大阪の夏フェスである「OTODAMA'10〜音泉魂〜」で惜しまれながらも散開したBEAT CRUSADERS。お面ロックと、キャッチーなエモロックで、全曲英語歌詞で歌われている。
 ビークルの機材に関しては、ヒダカさんがネット2万字インタビューで語っておられます。BEAT CRUSADERSのなれそめや、音楽の方向性、バンドの方向性など、なかなか読みごたえがありますね。ヒダカさんはソロでの活動やmonobrightなどの活動も行っておられます。

ベースのクボタマサヒコさんに関しては、ベーシストの使用機材を考える BEAT CRUSADERSにて紹介されています。

 機材は、よくある音、といってしまえばよくある音ですが、シンプルにギターとアンプで、歪みとイコライザーを駆使して、音作りしているようです。

【使用機材】【エフェクター】

ヒダカトオル
解散当時の機材は以下の通りです。

■ギター: 
   ・YAMAHA SG-45(ナチュラルカラー)

■アンプ: 
   ・ENGL INVADER 150(アンプヘッド)
   ・ENGL E 412 VINTAGE(アンプキャビネット)

■エフェクター: 
   ・Ibanez LU30(チューナー)
   ・BOSS FV-300H Volume Pedal(ボリュームペダル)

カトウタロウ
解散当時の機材は以下の通りです。

■ギター: 
   ・FRANKEN GUITARS EVHタイプ(赤地に黒と白のメッシュライン)

■アンプ: 
   ・EVH 5150 V(アンプヘッド)
   ・EVH 5150 V(アンプキャビネット)

■エフェクター: 
   ⇒MXR micro amp(ブースター)
   ⇒peterson バーチャルストロボチューナー(バーチャルストロボチューナー)
   ⇒DigiTech Whammy(ワーミーペダル)
   ・VOODOO LAB PEDAL POWER 2 PLUS(パワーサプライ)
   ・EVH 5150 V アンプチャンネルスイッチ

【リンク】

 ◆BEAT CRUSADERS OFICIAL WEB SITE
 ◆BEAT CRUSADERS - Wikipedia
 ◆Yahoo!ミュージック - BEAT CRUSADERS
 ◆BARKS - BEAT CRUSADERS

ファンサイト
 ◆BEAT CRUSADERS ファンサイト

Copyright (C) by ギタリストの使用機材を考える. All Rights Reserved.