ギタリストの使用機材を考える

サカナクションの山口 一郎、岩寺 基晴の使用ギター、アンプ、エフェクターなどの機材の紹介やレビューを掲載しています。

【サカナクション】

サカナクション

サカナクションとは

Vo&Gt : 山口 一郎

Gt : 岩寺 基晴

Ba : 草刈 愛美

Key : 岡崎 英美

Dr : 江島 啓一

 「魚」と「アクション」を混ぜた独特なバンド名で有名な、サカナクション。ライブには定評があり、電子音を織り交ぜたロックサウンドと、ひねりのきいた歌詞が講評です。ポップセンスとロックと電子音をうまく融合させたバンドと言えますね。関係ないですが、魚関係のバンドって多いですよね。笑
 個人的には、ベースの「ねえさん」が気になります。いい仕事します。
 また、ライブも盛り上がること必至。「セントレイ」なんかでジャンプして、最高です。
 私は一度、SPACE LOVE SHOWER 2011で見ました。いいライブしてましたよ。結構その日のベストアクトと言っても過言ではないよいライブをしてました。

インタビュー記事はこちら。サカナクション 山口一郎 インタビュー記事
 機材は、ギターの使い方など、バンドの方向性ありきの音ですので、なかなかバンドサウンドとして参考にするのは難しいかもしれませんね。

【使用機材】【エフェクター】

山口 一郎
■ギター: 
   ・Rickenbacker 330(ブラック)
一郎さんといえばリッケン!

■エフェクター:
   ・BOSS RV-5(リヴァーブ)
   ・DIGITECH HYPER PHASE(フェイザー)
   ・Bixonic ディストーション(Expandora???)(ディストーション)
   ・BOSS BD-2(オーバードライブ)
Keeley MOD版を使用。
   ・BOSS TU-2(チューナー)

その他、Tech21のハンドメイドA/B ボックス、ファズ、ディストーションなども使用。

サウンドの核になってるのはデジテックのハイパーフェイズ。
あとは結構スタンダードなエフェクターを中心に構成されています。

岩寺 基晴
■ギター: 
   ・Gibson SG Standard(TVイエロー)
   ・Fender Custom Shop Telecaster(2トーンサンバースト、ホワイトバインディング)
ミュートスイッチ付き。

■アンプ: 
   ・VOX AC-30

■エフェクター:
   ・T-REX ALBERTA(オーバードライブ)
   ・MAXON OD-820(オーバードライブ)
   ・Marshall The Guv'nor(ディストーション)
黒いオリジナル版を使用。
   ・BOSS GE-7(イコライザー)
   ・BOSS DD-20(デジタルディレイ)
   ・BOSS PS-5(ピッチシフター)

以上が必要最低限のセッティングで、レコーディングではこの3倍ほどの機材を使用するそうです。

サカナの音を真似るなら、とりあえずはPS-5とDD-20は必要かなぁ、と思いますね。
ピッチシフターはピッチシフターでしか出せない音があるし、DD-20のWARP機能を上手に使ってたりもするみたいです。
グライコはどんなセッティングで使ってるのかなぁ、と思いますが、いろいろやってみてもいいかもしれませんね。

【リンク】

 ◆サカナクション OFICIAL WEB SITE
 ◆サカナクション - Wikipedia
 ◆Yahoo!ミュージック - サカナクション
 ◆BARKS - サカナクション

ファンサイト

Copyright (C) by ギタリストの使用機材を考える. All Rights Reserved.